トップページ >  > 抗酸化成分でシミ改善

抗酸化成分でシミ改善

シミやシワなどの肌老化の原因に活性酸素があります。紫外線によって発生する活性酸素は、細胞にダメージを与えたり、過酸化脂質を発生させて血行不良を引き起こします。さらに、メラノサイトを刺激する作用もあり、シミの原因にもなります。ここでは活性酸素を阻害する抗酸化作用のある成分や食事などを紹介します。

●ビタミンC、E
ビタミンCには抗酸化作用に加え、コラーゲン合成、シミ予防作用があります。美肌にとっては欠かせない栄養素です。水溶性で熱に弱いため、サプリメントで補給するのが効果的です。食事で摂る場合は生の状態で食べる事をおすすめします。ビタミンCはレモン、イチゴ、パプリカに含まれています。

ビタミンEにも抗酸化作用があり、細胞を守り、過酸化脂質の産生を抑制します。ビタミンEとビタミンCは同時に摂ることで、より強い抗酸化作用が期待できます。ビタミンEはかぼちゃ、アボガド、牛レバーなどに含まれています。サプリメントで摂る場合はマルチビタミンがおすすめです。



●リコピン
リコピンはトマトに含まれる栄養素で、強い抗酸化作用があります。紫外線によって発生する活性酸素を阻害するだけでなく、シミノ原因となるチロシナーゼ酵素を阻害する作用もあります。血中コレステロールの酸化を抑制することで、血流を改善する働きもあります。トマトやリコピンのサプリメントで摂取可能です。

●アスタキサンチン
アスタキサンチンは鮭、カニ、エビなどの海産物に含まれる栄養素です。抗酸化作用は非常に強く、ビタミンCの100倍以上と言われています。紫外線によって発生する活性酸素の阻害、過酸化脂質の抑制作用でシミや血行不良を抑制します。サプリメントでの摂取が人気です。

●プラセンタ
美容成分として注目されているのがプラセンタです。馬プラセンタや豚プラセンタのサプリメントが増えています。プラセンタは胎盤から抽出されているため、栄養素が豊富です。その中でも成長因子が注目です。成長因子は細胞増殖因子とも呼ばれ、ターンオーバーやコラーゲン合成作用があります。更に抗酸化作用もあり、シミを始めとする肌老化の改善におすすめの栄養素です。

シミやシワなどの肌老化の原因に活性酸素があります。紫外線によって発生する活性酸素は、細胞にダメージ...