トップページ >  > シミを消す方法 ピーリング

シミを消す方法 ピーリング

●ピーリングの特徴
シミ消す方法の一つにピーリングがあります。ピーリングとはAHAと呼ばれるフルーツ酸を使用し、古い角質を分解して除去します。フルーツ酸には様々な種類があり、クエン酸、リンゴ酸、乳酸、グリコール酸などがあります。クエン酸やリンゴ酸は酸の力が低めです。グリコール酸になると酸の力が強くなります。ただ、グリコール酸でも濃度の違いによって作用のつよさは変化します。



●ピーリングの効果
AHA(フルーツ酸)を配合しているのは石鹸やジェルです。市販されている多くはピーリング石鹸です。リンゴ酸やグリコール酸などを配合した石鹸を使用し、古い角質を取り除きます。ピーリングはシミだけでなく、シワやニキビ対策でも使用されています。フルーツ酸でフルーツ酸を取り除くと、代謝がよくなり、ターンオーバーが改善します。ターンオーバーが改善することでメラニン色素を排出し、シミを消していきます。また、ニキビの原因となる毛穴づまりを解消したり、コラーゲン合成作用でシワ・たるみの改善もサポートします。

●ピーリング石鹸の使用方法
ピーリング石鹸は泡立てネットでしっかり泡を作ります。泡を指の腹で拡げていきます。ゴシゴシ擦ると刺激が強すぎます。目の下あたりは皮膚が薄いのであまり拡げないようにし、1分から3分ほど泡パックをします。泡パックをするとピリピリとした刺激がでてきます。ピリピリすることで古い角質が分解されていきます。ピリピリし始めたらすぐに洗い流します。ピーリングは刺激があるので週に2回程度がおすすめです。敏感肌の場合は赤みがでたり、皮が剥ける事があります。その場合は濃度を落とすか、使用頻度を減らすようにします。ピーリング後は保湿も非常に重要です。化粧水や美容液でしっかりと潤いを補給し、クリームで蓋をする事が大切です。

●人気のピーリング石鹸
ピーリング石鹸で人気なのはサンソリットのスキンピールバーです。スキンピールバーは4種類展開されています。フルーツ酸の濃度によって敏感肌、普通肌、ニキビ肌、くすみ肌用があります。シミ対策にはくすみ肌用がおすすめです。フルーツ酸によるピーリング効果に加え、シミを薄くするハイドロキノンも配合されています。

●ピーリングの特徴 シミ消す方法の一つにピーリングがあります。ピーリングとはAHAと呼ばれるフル...